マリンロード,  海情報

雪を越えて、黄金崎へ

こんばんは~さわちです!今日は寒かった!何でも先日までは気温が一桁にならない日数記録更新とニュースでやっていたのに、今日は突然の一桁!最高気温7度!しかも台風のような北東の風強風!!ということで、今年一発目の西伊豆移動です。場所は黄金崎ビーチ。黄金崎といえば伊東とは違った生物が豊富で楽しめるポイントです。張り切ってしゅっぱ~つ!したところ・・・

山の上、普通に雪景色です!標高の高い一部でしたが、完全に雪国でした。ちなみにこの時の気温は1度。そりゃ、雪も降るよ。

しかし、水温は17度。水中は寒くないですよ。もちろんドライスーツですが。そんな今日のお客様は

スーパーJK、Nちゃんです。こんな天気予報ではなかったけど、張り切っていきましょう。

黄金崎の番人(魚)はマダイのだいちゃん。今日もみんなに笑顔を振りまいていました。

黄金崎といえばネジリンボウですよ。しかしこの魚は20℃を下回ると、ちょっとひきこもる癖のあるわがままな子です。

NEWフェイスはクマドリカエルアンコウでした。大きさはおよそ1cm。ほんと、ここのスタッフは良く見つけますね。そして見つかった生物は長いこと居てくれて楽しませてくれるのが黄金崎流です。

ペアではないですが、ニシキフウライウオもいました。伊東でみつかると、す~ぐに放浪してしまいます。居られる場所がたくさんあるというのも善し悪しですね。

他にも、甲殻類や季節来遊漁もいろいろいました。まだ水温が17度ありますので、ドライスーツならばっちり、ロクハンの方も陸上対策しっかりすればいけますよ。この時期の最高に綺麗な海を潜りに来てくださいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です