マリンロード,  海情報

回復してきたかな?

夕方に典型的な夕立ちが降り、ずぶ濡れになりました。

今は星空がでています。さわちです!

今日はよくなっているかな~と透明度を期待している毎日です。

お客様は透明度関係なしのKさん。マクロも全然OKと言いたかったはずですが、カメラが・・・・

ということで、白根にエントリー。透明度はなんと、なんと、なんと、5m!

ちょこ~っと回復したかな。一応イサキやタカベなどの黒い群れも確認できます。写真には撮れませんが。

こんな時はマクロです。

定番アカホシカクレエビ。まだ小ぶりですが、数匹見られました。

完全に住み着いてしまっているクダゴンベ。水温は21~22℃なので、まだまだいてくれそうです。

ガラスハゼ、今日はサイズは小さかったですが、やたらと数を見ました。

一塊のヤギに4~5匹ついてます。

1匹だと思っていたら2匹いた、ブイの下のフエヤッコダイ。

小さいのにカッコいい、ハナミノカサゴブラックバージョン。

ラストは先日見つかった、べニカエルアンコウ。少し歩いて奥にいってしまって

見えにくくなっていましたが、大きさ(10㎝)もいいので、撮りやすいです。

濁っている時はこんな感じで、マクロネタ探しが楽しいですよ。

これならカメラの練習にもなりますよ。カメラ撮影をやってみたい方

レンタルカメラもありますので、ぜひ、やってみてください。

でもこの流れですと、明日はもっと回復していていい透明度でダイビングするんじゃいあかなという期待感満載で明日も張り切っていきましょう!

また明日~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です