未分類

超ハッピーバレンタイン!

こんばんは~さわちです!今日も朝からいい天気!ですが、海はちょこ~っと時化ています。が、今日のお客様はみんなインストラクター。東京のダイビングショップの若手インストラクターに伊東のポイントを知ってもらい、かt各ショップで宣伝してもらおう~という視察会でした。

若手インストラクター7名とエントリー、もちろん1本目は白根南。エントリー前に「みんなマンボウさがすよ~」なんて意気込んでいきますが、本当の目的は白根の地形を覚え、ナビゲーションができるようになることと、かなりお仕事の課題があります。

透明度は回復していますね。今日で15m以上。水温は15度~16度。色はかなりブルーです。

エントリー直後からずっーーーっと流れているキビナゴリバー。地形を覚えようにも地形が見えないぐらいのキビナゴの量です。
おっかない顔でキビナゴにアタックするマダイ。他にもヒラメが数匹ひらひら泳いでいました。お目当てはもちろん、大好物キビナゴです。
タカベの群れもきれいでした。タカベが出るときは水温が上がる。なんて勝手に思っていて、何度もダイコンをチェックするのですが、まったく変わらずの水温にびっくり。
そしてドロップオフを泳いでいると~~~~
でたあああああああああああ、ま、ま、ま、ま、まんぼ~~~~~~~~。
ダッシュしたくなる気持ちをぐっと抑えて、遠くから近づいて来てくれるのを待つというなんて控えめな心なんでしょ。
ちょっと近づきましたが、このあと、ぴゅーっと離れていきました。見つけてから最後まであまり追いかけてしまうと、一瞬でいなくなってしまうので、じっと耐えます。それでも逃げてしまう
ものは仕方なくまたチャンスに期待というのがマンボウを発見してしまったときの対処です。
いや~初めて伊東を潜った方は超ラッキーでしたね。
動画も撮りました。動画は
「マリンロードフェイスブック」でご覧ください。

https://www.facebook.com/ito.marineroad/


いきなりこんな感じで出てしまうと、地形もすっかり忘れてしまいますね。 明日以降もまだまだマンボウ続きますからぜひ、潜りに来て下さいね~。また明日~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です